色・・・・・、




こんなに寒い1月は…、


経験がない


そうは言っても、
南国喜界島に雪が降る程のことはないが、

私の記憶の中には…、
ない。


この冬は異常に寒い



気温9度という日がもう何日も続いていて

更に、今年に入って雨ばかりで、


年間平均気温22.5度の喜界島の空が、ずっと
「グレー」。



でも、
その空に、
今日、
グレーの空に、
今日、
一瞬虹が現れて



心に「赤、ピンク、青黄色、緑~」と、


色が突いた
きれいに色が付きました





喜界島のミニガイド
(色々含む)

●あした、天気になぁれですね。
きっと、日本全国、皆さんそう願っているのでしょうね
ホントに寒い冬ですね。
9度なんて、「暖かいじゃない」
と言われそうですが、
すみません。私達には、かなりきつい寒さなんですよ
スポンサーサイト

まさかこんな偶然(゚o゚)





今日は
1/28(金)、時刻は22時38分、



ちょっと用があって、去年の手帳をめくっています

手帳の中の、
その用とは別に、ふと目に留まったのが、
書いたり書かなかったりの私の一言日記



もう、一月程前の、
いえそれよりももう少し前の事、

出張中の、東京での事です



出張1日目にお邪魔したお店で
隣のテーブルに、連れの方とお二人で飲んでいらした方


出張3日目にお邪魔したお店で
カウンターで、
一つ席を挟んで隣で飲んでいらした方が


なんと
同じ方(同じ人)、
だったのです



きっと
食いしん坊で、飲んべえで
私達、楽しい仲間になれそう

そんなことを思ったら、何か無性にテンションが上がって、妙に感激した・・・・・・、



ねぇねぇ皆さん
「この偶然
東京でのこの偶然

結構びっくりの、嬉しいすごい偶然じゃないですか



その日の私の一言日記には、
「明日も何かいい事~~~
って、書かれていました。





23時6分、
手帳を閉じて、
今夜の用は明日にまわして…、


久しぶりに、ゆっくりの、焼酎でまったりの…、
夜にします
夜になりました

8シーズン目のサトウキビ伐採







今年もまた、
芋っ子倶楽部の部長さん率いる、
サトウキビ刈り取り隊が元気いっぱい来島です



2004年から始まった、伐採ツアーは
今期でなんと8シーズン目となりました


回を重ねる毎に、
私達二人だけでなく(私と専務(浩之さん))、
製糖部門の面々も皆、
その日がくるのを心待ちに
楽しみにするようになっています


私達の皆さんへの想いは、
有り難さと、親しみと、
感謝感激の気持ちはもちろん、
やる気とか、力が沸くとか、
本当にたくさんの想いがいっぱいです。



今年もありがとうございました
本当にありがとうございました





喜界島のミニガイド
(色々含む)

●芋っ子倶楽部とは、関西を中心として、全国に広がる~、
焼酎飲みの女の子達の集まりです。発足から既に10年です。

●伐採ツアーの参加メンバーは、
毎年、様々な業種の方々、あちこち(都道府県)から、男女問わずです。
芋っ子部長さんの外に馴染みの(ほっと安らぐいつもの顔ぶれ)も

●サトウキビ伐採の翌日は、製糖(黒糖作り)です。
自分で刈り取り→自分で製糖し→出来立ての黒糖を持って帰るという、
流れになっています。

●3つ目の写真が、出来立ての黒糖です




ちなみに
夜はもちろん、山羊料理を頂きながら黒糖焼酎「朝日」でした。


ヤギとの相性がよろしくない方々には、
別の料理のご用意もございますので、どうぞご安心を
部長さん


『夜の海で、「とったどー」』 一朝日酒造賞一

  • 2011.01.18 23:56
  • Cat:






第一回 「私達の島を伝えたい」コンクール
朝日酒造賞に輝いた作品です


喜界町立 早町小学校 3年、
てらす けんしょう君、
『夜の海で「とったどー」』



実物をご覧頂けないのが、とても残念です。

見た瞬間、いい笑顔になりますよ
作品の前に立って…、
自然にこぼれるにんまりを、
ほんのり幸せなひとときを、
味わって頂きたかったですが

この作品は、
そんな、そんな作品です





1/18(火)展示会最終日、

この4日間の中では、
雨のない、少しだけ暖かい1日となりました。



いくらかのポスターと、
各学校への案内ちらし程度で、
今回は、大々的な告知が出来なかった展示会でしたが、


たくさんの方にお越し頂き、


また、用意したアンケートにも、多くの方がご自分の言葉で感想を記入して下さっており、


感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に心から、感謝です



皆様の想いを受けて、
しっかりと、次回へ繋げていきたいと思いをます。

ありがとうございました

「☆4日間だけの 島の美術館☆」一1日目一

  • 2011.01.16 13:12
  • Cat:






寒い寒い南国の、
寒い寒い冬の1日でした。


1/15(土)
「4日間だけの 島の美術館」の始まりの日でした。



黒い木の扉から、中に入ると、
優しく静かに流れる♪、
クラッシックを耳にして♪~~~~~、




目の前には大きな青いタンクが、重く重く、どっしりと、並んでいます。


吹き抜けの天窓からは、かすかな光がこぼれ~、

でも、ほんの、ほんの少しの光を感じるだけで、
今日は、本当に寒い…、

寒いです。


まず、一階部分のタンクの前に並んでいるのは、
今回審査をして下さった美術の先生方の作品です。素晴らしい~、本当に素晴らしい~、


まずは、ぐっと、
その場に引き込まれて下さい



そして、
目の前の階段を上がっていくと、
大広間~~~。

(と言っても、もちろん、宴会場ではありませんよ)

大広間、全面木の、
その床からは、
貯蔵タンクの口が飛び出ていて。
蓋を開けると、焼酎の香りが、ふわぁーっと上がります
(おっと、もちろん今日は、蓋の上には、「さわらないで下さい」の貼り紙がされていますが…。)




それはさておき、
子供たちの作品は、朝日酒造賞作品を合わせ、入賞作品を98点、展示しています。

、蝶、サトウキビ畑、そこで働くあじー(おじいちゃん)、

それから、
海がめに、島バナナ、水平線に繋がる長い長い一本道!
等々~、


島の子供たちの、
「喜界島、ここが好き」が待っています。



皆さん、
どうぞ、
静かに流れる♪クラッシックの調べと一緒に~、
ゆっくり、ごゆっくり、ご鑑賞下さい。

心休まるひとときをお楽しみ下さい~~~~~、



つづく…、

≪絵画展≫ー展示会ー☆☆島の美術館☆☆

  • 2011.01.11 20:08
  • Cat:







いよいよです


私達の中では、この企画を立てた時から心の中は一つひとつの事がすべて、
「いよいよ、いよいよ」という気持ちだったのですけど


さあいよいよ、いよいよです



今後のスケジュールは、下記の通りです。

≪表彰式≫
●日時=1月16日(日)
午前10時30分~11時30分
●場所=喜界町役場・コミュニティホール

≪展示会≫
●日時=1月15日(土)~1月18日(火)
午後12時~午後6時30分
●場所=朝日酒造・貯蔵庫(信号機近く)




喜界島のミニガイド
(色々含む)

写真は、
展示会、会場です。

朝日酒造・貯蔵庫は、夕方になると、
そのライトが、暖かく、
蔵全体を暖かく包み~、
その雰囲気は~~~~~




私の言葉よりも、
写真よりも、


見にいらして下さい。
子供達の素晴らしい作品を


4日間だけの、
島の美術館です


ぜひ、見にいらして下さい



≪絵画展≫ ー審査会ー

  • 2011.01.10 22:39
  • Cat:




1月7日(金)、
「私達の島を伝えたい」コンクール・絵画展の
審査会が行われました。


出展総数、565点。

私達の予想を遥かに越える数の作品が集まり、
その作品は、子供達一人ひとりの想いがたっぷりと詰まった、
どれもとても素晴らしいものでした



審査は、美術の先生方にご協力を頂き、

朝日酒造賞、1点、
優秀賞、各学年1点、
特選、各学年3点、
入選、各学年6点、
を選出しました。
(学年によって、特選、入選の数は多少の違いがありますが。)




今後のスケジュール(表彰式・展示会)については、

明日、1/11(火)の、
ブログでご案内致します。




喜界島のミニガイド
(色々含む)

●最後の最後に、朝日酒造賞の作品が決定した瞬間、思わず、その作品を手に、

「おおおぉぉぉ」
と、声が出ました………、
私でした

お正月…、お正月、お正月(^.^)







皆さんどうですか
懐かしいでしょう

ご覧の通りです
「福笑い」です


年末に、
島のおもちゃ屋さんで、↑見つけた時、私達、やたらと盛り上がっちゃって、ですね


そして、この↑顔は、あさひ(娘4歳)が、

「この顔がいいよねぇ
って、目隠しをせずに並べてみた、
、鼻、口、眉

穏やかで、優しく、ほんわか幸せの「笑み」でした。



そうですね。
2011年は、この顔で行きたい
そう思いました




次の写真は、
「塩」、

富士山(山の形)に、盛られた「塩」、
に注目です

真ん中には、いい大きさに丸く整えられた、人参が

見えますか。


これは、
「初日の出」を表しています。




最後の写真について

お正月、歳のお祝い(還暦、古稀等)
更に、入学、卒業、結婚等~、

喜界島のお祝い事には、
必ず、この二つの吸い物(赤と黒)の御碗が並びます。


●御碗の中身(具)は昔から決まっています。
●二つのお椀の汁のだしも、決まっています。(赤、黒で、違うだしを取ります。)
●並べる位置(左右)も決まっていて、
お祝い事では、必ず右側に置かれている赤から先に頂く…と、
順番も決まっています。


もし、食べる順番を間違えたりすると、
家の躾がよろしくないような感じがあったり、なかったりして…。



ちなみに、
この写真は、知り合いの家で、パチリでした。
(我が家では、何かとドタバタしていて、撮ろうと思った時は、食べた後でしたので)




そうですね
2011年も、
変わらず、ドタバタしておりますが


ドタバタでも、チョロチョロでも、
とにかく、動く

更に、頭も、いい動きが出来るように、

と、頑張ります
はい



今日は、朝日酒造の仕事始め
新年を迎え、みんな元気に、力も気持ちもいっぱいに、動き始めました

明けましておめでとうございます(^-^)





2011年

新年、明けましておめでとうございます。


旧年中は、大変お世話になりました。
本年も どうぞ よろしくお願い致します。



日本列島、
大晦日に引き続き、
天気は大荒れの様ですが


残念ながら、
喜界島でも、初日の出を拝むことは出来ませんでしたが。


しかし、
私達の心には、大きく光り輝く
「朝日」が、力強く登っていきました。


一、今年もみんなが健康に過ごせますように。

一、美味しい焼酎がたくさん飲めますように。

一、いい出会いがいっぱいありますように。



「よっしゃっ
2011年も、頑張りますよ




では、改めまして、

2011年を迎え、
皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

本年も、どうぞよろしくお願い致します



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。