「地下ダム」







「地下ダム」
「地下」に「ダム」



と皆さん驚かれますが~。




2003年~2005年、私達のサトウキビ栽培が始まって5期目、


この時から私達の畑にも巨大なプール「地下ダム」から水の供給が始まりました。





現在でも年間約2ミリずつ隆起している、
隆起さんご礁の島、喜界島の、

その表面の地層は、水を蓄えにくく降った雨は地下に浸透し、
やがて海へ~。



その地下水をせき止め、
いつでも畑に水が供給できる、
それが「地下ダム」の役目です。








『地下ダム』
流域面積5、8平方キロメートル、
総貯水量180万立方メートル(東京ドーム約1、5杯分)

写真1枚目は、
地下で水をせき止めている止水壁です。
(その止水壁の1部は、自然保護の問題からトンネルのようになっている部分があります。)






この地下ダムによって~、
喜界島の水不足は解消されました。




喜界島の農業は、
私達朝日酒造のサトウキビ栽培は、


新しい時代、
「確かな未来」を手に入れる事ができたのです。






喜界島のミニガイド

見えますか
写真2枚目、

シャワーの様に、スプリンクラーから畑に水がかかっている様子

「地下ダム」見学も可能です。
ぐーんと地下に下りて、止水壁のトンネルを歩いてみませんか

詳しくは、喜界町ホームページで







スポンサーサイト

男だったら

  • 2011.08.23 23:38
  • Cat:






男だったら…



女性の皆さん
そう思ったことありませんか





なんでしょうね、
私は、小さい頃からよくそんなことを思って、そう口にしていました



どうしてって



あれこれこれこれ、
こうこうで~、
どうしてもです







喜界島のミニガイド
(色々含む)

写真は、
朝日のミニグラス
これ、14年前の私達の結婚式の時に使った乾杯用のグラスです
食器棚の奥から出してきて、
よーく冷えた「たかたろう」をすすっと飲んでみました

特別、美味しい気がしました


今夜はただの私事です

♪歩行者天国♪(朝日酒造の皆さんへ)







喜界島で、年に1度の歩行者天国は、
うち(朝日酒造)の前の通りも含まれています。



うちの歩行者天国の催しものは、

◎景品付きゲーム
(朝日レンジャー出没有り)
◎振る舞い酒



島のイベントへの参加です。
大いに盛り上げて
私達も大いに盛り上がって




うち(朝日酒造)の、
島をもっと楽しみたい
みんなで盛り上げたい
盛り上がりたい
想いは、年々進化しているように思います



今年もありがとうございました






喜界島のミニガイド
(色々含む)

写真2枚目は、
女性の社員さん手作りの料理です。歩行者天国終了後の懇親会のためです。
なんかいいです
こういう感じ、なんと言いますか、いいですよね

この料理のための無農薬野菜の提供、ありがとうございました
(内輪のことですが)とても美味しかったです

私の失敗
せっかくの朝日レンジャーの写真を、慌ててて消してしまったんです
せっかく本格的なレンジャーだったのに
レンジャーになりきって下さった皆さんすみません

今日の題名、
変ですよね
朝日酒造のブログなのに…。






学校巡り(私の気持ち…)

  • 2011.08.19 13:17
  • Cat:




ここ数日、
私達は、島内の学校巡りをしています。
(閉校記念焼酎のラベル用の写真撮影です。)





今日はとてもいい天気で、雲一つない快晴
太陽光線が肌に痛いくらいです



各学校で写真撮影の許可を頂いて、
彼が撮影をしている間に、私は校舎を校庭をふらふらと~~~~~。





「来年には閉じられてしまう」
ことを実感させられます。



その後の学校はどんな風になっていくのか、
その校区、集落はどうなっていくのか、


そんな想像をしながら~。



そして、
小学校に勤めていた頃の自分を思い出したりして~~~~~、
あんなだった、こんなだったと思い出したりして~、
また色々考えたりして~。



「学校」って、特別です








写真は、
小野津小学校です。
この学校は、校舎からそのまま滑り台につながっていて、
なんだか楽しいです。(この写真をラベルには使いません。)


島の暮らし「盆踊り♪」






去年の今頃、
8月、お盆の頃~、


皆さん、
何してましたか

一年て、早いですね。
私がブログを始めてもう一年ちょっと過ぎたことになります~~~。





そして私達、今年も(昨日14日)、
上嘉鉄という、喜界島の中でもものすごく、
とんでもなく気合いの入った、元気のいい集落の、
「盆踊り」に参加して来ました。
(去年の8月23日、26日のブログに去年の様子有ります)






「盆踊り
と言っても、ただの盆踊りじゃないんですよ


オリジナルヒーローショーに、芸能ショー
芝居仕立ての手作り花火大会等々盛りだくさん~。




今年もこの夜ばかりは、
老若男女、皆一緒に盛り上がり~、


12時過ぎても、
踊って踊って
踊って踊って





ここでしか味わえない、絶対この盆踊りでしか味わえない、
何と言いますか~、


「いいなぁいい喜界島いいなって、」
そんな気持ちに~~~、~~~~~、
~~~~~、




今年もほのぼの思いました





上嘉鉄青年団の皆さん、
今年もたくさんの楽しい企画、
ありがとうございました





「おぉぉぉー(≧∀≦)」






まるで、降って来る様な~、
キラキラの雫が、私の体に優しく降りて来る様な~、



そんな感じ。
極上の花火
喜界島の花火大会は格別です




打ち上げ時間はわずか30分ちょっと、
花火の数ももちろん少ない、
一発一発の大きさもそれなりですが~、





間近で、真下で見れて、
「おぉぉぉー
今年も思わず、声があがりました。




ぜひ皆さんにも味わってもらいたい
喜界島の花火大会は、
花火は、ホント、格別ですから








喜界島のミニガイド

この前の日曜日に夏祭りと一緒にあるはずだった「花火大会」は、
台風のため、延期になり、今夜になりました。


島に暮らす私達にとっては、
年に一度の大大大イベント
年に一度の花火大会です


この夏2回目(*_*) またです…。





なんと



今日、
8月7日(日)、



今年2回目の、
「焼酎の会
参加出来ず…となってしまいました



台風接近のため、飛行機が欠航です。




私達が、島(朝日酒造)に戻ってこの12年の間に、こんなことは初めてで、

しかも2回も
今年だけで2回もです


今年は、
「台風」にやられっぱなしです



「焼酎の会」に参加されたお客様、申し訳ありませんでした。
また、お目にかかれる日を楽しみにしております。







喜界島のミニガイド
(色々含む)

写真は、
百之台から見た風景
今回は、強風域にしか入っていなかったにもかかわらず、
速度が遅く、かなり大型の強い台風だったため、
飛行機、船
どちらも欠航欠航で、


私の出張も、夏休みの帰省客、観光客の足も
そして、
スーパー、各商店から、
牛乳、ヨーグルト、納豆等、生鮮食品が消えました



まいった
と言う感じです。

まーっすぐ、まっすぐ。






下から上がって来て、
途中、ふと振り返ると、

「おおおォォォ
「来たよー
って、いつもそう思って、




上から下って行く時は、

「よし
「行くよ
って、いつもそう思うんです。




喜界島の中で、
私の好きな場所第2位
それが、このまっすぐな坂道です



サトウキビ畑の中にまっすぐ続く、約2.5Km坂道です。







後、2ヶ月ちょっとで、彼は、2回目の成人式を迎えます。
(ちなみに私は、4月に既に迎えていますが)


何か、節目と言いますか、
気持ちの中で色々思うところもあり~、


~~~~~~~~、
~~~~~~~~、


「焼酎を通して喜界島を伝える」


「正直な仕事」



これからもこの2つだけです。
まっすぐ、ずっとまっすぐです






歩んできた道とか、
これから歩んでいく道も、
色々ぶちあたって、山もあり谷もありですけどね…、
(当たり前ですね)






この坂道、
スカーッとしますよ。


まーっすぐで、
あまりにもまっすぐで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。