地震後、

私が仕入れられる限りの情報で、


被災地の様子はこの5日間、
現実のものとは思えない事ばかりで、


力が出ない、気持ちが前に向かわない日を送っています。



生きるとか、命とか、人、家族、物、衣食住、交通、資源、医療、保険保証、国、原発、私達、焼酎、

人と人と、国と国と、
支援救助、消防、自衛隊、警察、


色んなことを色々考えました。考えています。



まず、私達にできる事、
今、被災地被災者が必要としている物を届ける事なんですけどね。
物も人も。


テレビやネットのニュースを見ながら、
自分を色んな立場の人間に置き換えて考えたりします。



喜界島で焼酎屋の私達が今、出来る事、これから出来る事、


県、企業、色々聞いてみたり、


だから、どうできるか、って、
小さい力なんですよね。どうにも、もどかしい議論にばかりなってしまって、


でも、
しっかり気持ちを持って行動していかなくては、と、思います。


私達の取引先、焼酎関係の方々の無事が確認できました。




亡くなられた方々のご冥福をお祈りしております。
1日も早い復興を心より願います。


スポンサーサイト

Comment

心が傷みます

忙しくてリアクションもできず申し訳なかった。もう元気になったよね。
毎日のニュースを見るたびに何とかならないのか歯痒く感じます。でも今は目の前のことから目を背けてはいけないのですよね。あきらめず、復興する日本をみんなで支えるしかないと思います。自分たちにできることを始めたいですね。
私は転勤もなく、まだ鹿児島です。出張で鹿児島に寄るときは連絡してね。出来る限り出ていくから。


なぁとぅっちゅさんへ

早いね。地震のあの日からもう3週間。
会社として、個人として、今、私達に出来る事を、と、色々考え、始めていますが、

ふと、思ったよ。
もし今、私、学校にいたら、目の前の子供達に何を伝えられたのかなって、何を伝えたのかな?って。
近々、本当にゆっくり飲みたいね。色々話したいです。
いつもありがとう。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。