米作り①「種まき」









少し前になります。
お伝えするのが遅くなりましたが、



ゴールデンウィークに入る前の日です、



喜界島の、
私達朝日酒造で、
米作りが始まりました







喜界島には水田はありません


色々、色々、
説明すると長くなりますが~、





この喜界島(隆起珊瑚礁の島)で米作りをしようと、


まぁ~、
チャレンジする人は、
そうそういない…、
でしょうが…、




私達は、
原料の黒糖(サトウキビ)作りに加えて、
焼酎造りのその為に、
米作りを始めました





原料のサトウキビ(黒糖)を作り始めた時と同じ、


期待と、緊張と、
あれこれ、これこれで、
興奮しています





数ヶ月後の収穫の時が待ち遠しいです



「一歩、一歩、」

「一歩、一歩、」


そう思っています。





「焼酎」も人の喉を通るもの


安全安心がまず第1、
サトウキビ作りと同じ、
無農薬で、続けていきます。







喜界島のミニガイド
(色々含む)
写真は、
4月27日(水)です。
社内、全員での種まきの様子です

ご覧の通りですが、
水田ではなく、「陸稲」で、

まいた種が鳥の餌にならないようにの対策や~、
まず今回は、色々、色々試して、
全てにおいて最善策を探っています

喜界島→
隆起珊瑚礁の島→
現在でも年間約2ミリずつ隆起している島→
学術的にも貴重な島だといわれています。

水はけのいいこの島での、
「米作り


水調達の方法は、
また後日、お伝えします





種まきの日から~、
今日5月15日(日)、
まいた種からは、しっかり芽が出て、順調に育っています

「陸稲」についての質問、
また、アドバイス等々ありましたら、
よろしくお願いします
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。