海辺で「たかたろう」

  • 2010.07.06 11:30
  • Cat:
もともと島内夏季限定だった「たかたろう」は、
既に蔵の中で、10年間寝ていた焼酎。

これを、蔵から出す時、社内募集で銘柄名を決定した。
もちろん私も参戦したが、惜しくも落選
実は、私、その時そこで「たかたろう」という名が上がってくるまで、
喜界島の言葉としての「たかたろう」を聞いたことがなかった。


島の年配の方に聞いても、随分昔に使っていたが、最近は聞かなくなったと言われた。

「たかたろう」=入道雲の意。
伝えていきたい、喜界島の方言だ。


「たかたろう」
命名者…朝日酒造所属、喜界島の伝導師、「外内淳(とのちすなお)」


今日は、明けそうで明けない梅雨の合間の微妙に晴れ

蔵見学にいらして下さった、千葉県船橋市在住・販売員(男性31歳)と、

海辺で「たかたろう」
だったのでした


喜界島ミニガイド
「たかたろう」=アルコール度数12度。
販売期間、9月いっぱい。
瓶ごと冷蔵庫もしくは、クーラーボックス等で冷やして、お楽しみ下さい。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。