「地下ダム」







「地下ダム」
「地下」に「ダム」



と皆さん驚かれますが~。




2003年~2005年、私達のサトウキビ栽培が始まって5期目、


この時から私達の畑にも巨大なプール「地下ダム」から水の供給が始まりました。





現在でも年間約2ミリずつ隆起している、
隆起さんご礁の島、喜界島の、

その表面の地層は、水を蓄えにくく降った雨は地下に浸透し、
やがて海へ~。



その地下水をせき止め、
いつでも畑に水が供給できる、
それが「地下ダム」の役目です。








『地下ダム』
流域面積5、8平方キロメートル、
総貯水量180万立方メートル(東京ドーム約1、5杯分)

写真1枚目は、
地下で水をせき止めている止水壁です。
(その止水壁の1部は、自然保護の問題からトンネルのようになっている部分があります。)






この地下ダムによって~、
喜界島の水不足は解消されました。




喜界島の農業は、
私達朝日酒造のサトウキビ栽培は、


新しい時代、
「確かな未来」を手に入れる事ができたのです。






喜界島のミニガイド

見えますか
写真2枚目、

シャワーの様に、スプリンクラーから畑に水がかかっている様子

「地下ダム」見学も可能です。
ぐーんと地下に下りて、止水壁のトンネルを歩いてみませんか

詳しくは、喜界町ホームページで







スポンサーサイト

Comment

わぁ♪

わぁ(m'□'m)凄いですね!こんなダムがあるんですねぇ~♪
このトンネルみたいなところに水が貯まるのですか?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

あまみ♪さん

私のこの文章だけでは、まだまだ説明が不十分だと思いますので、

今度のあまみさん来島の際に、ぜひご案内させて下さい。

ぜひぜひ、一緒に地下のトンネルを歩きましょう♪

わぁ(*^□^*)
楽しみです♪♪

10月1~5日に奄美に帰ります*
仕事の休み希望は出したし♪

あまみ♪さん

楽しみですね♪

10月初めの島は、まだまだ暑いですよ(^^)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。