サトウキビの花(*^_^*)





まるで「すすき」みたい。


小さい頃は、サトウキビ畑の周りを囲むすすきとまぜこぜで、
サトウキビとすすきと、よく分からないときもありました



これ(写真)、
サトウキビの花なのですよ



12月半ばくらいから~この冬の時期、
サトウキビのてっぺんから顔を出しています。


「この花が出てきたら、刈り取りの時期だよ」
そんな合図のような役目もしてくれています





喜界島のミニガイド
例年よりも遅れて始まったサトウキビ伐採も、本格的に動き出し、
私達の原料部門も、伐採→製糖、伐採→製糖の忙しい毎日です。

今日は、日中18度で、とっても暖かい1日でした。


スポンサーサイト

Comment

初めて「サトウキビの花」見ました(^^)

大昔、高校の修学旅行で沖縄に行った時に

サトウキビをかじったのを思い出しました。

このサトウキビが僕の毎日の「ガソリン」に

なっていると思うとなんか不思議です。

今年も僕に美味しい「ガソリン」を宜しく

お願いします。

ひびてんさん(^ー^)

なるほど!!
「ガソリン」ですか\(^o^)/

いいですね♪
私も同じです(^ー^)
美味しいガソリンがなくては元気に暮らせませんヽ(≧▽≦)/



Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。