雨の商店街





小さい頃、この道を行ったり来たり~、

駄菓子屋さんで10円、20円のお菓子を買って、

30円のくじとか、アイスについている当たりくじとかにきゃっきゃっきゃっきゃっ言いながら~、



商店街は、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、人が集まる賑やかな場所、私の大好きな場所でした。




人口の減少や、生活スタイルの変化などによって、
様子は少しずつ変わってきましたが、
(閉めてしまった店もあり、世代交代もあり、移転もあり、)


~~~~~~~~、
~~~~~~~~。


思い出すと
なんだか嬉しくなります
良かったなぁあの頃~、なんて思ったりします
小さい頃の思い出のそんな場所って、ありますよね


ここを通る度に、何かしら~、思い出したりしています




今日も雨が降っています明けそうで明けない梅雨にうんざり気味です・・・。
車の中から手を出して、パチッと、撮りました。(写真)






喜界島のミニガイド
昨日、島で商売をしているある方と話をしていて~、
人口減による、島の経済について~や、
自然、文化、教育、医療~、色々、色々~、

子供達が、進学、就職のため一度島を離れても、「帰ってきたい」と意欲を燃やせるような島であり続けたい、と話は進みました。
スポンサーサイト

Comment

最近、どこの商店街もだいぶ寂れてますもんねぇ~(^_^;)

コンビニとか大型スーパーとか出来てから…

僕も子供の頃は100円握りしめて、よく行ったもんです…

まっ、大概、駄菓子屋に居ましたが…o(^-^)o

ひびてんさん(^ー^)

すみません。
少しご無沙汰でした。
今、あちこち出張中で(^^ゞ・・・。


確かにどこの商店街も、シャッターが閉まっている店が多いですね。

商店街にあった、人の繋がり(世間話したり、お互いの事話したり、愚痴こぼしたり・・・、)
そんなもの、今はなくなりましたね。
便利になった時代の流れでしょうが、寂しいですね(T_T)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。