第0回喜界島マラソン




昨日、4月13日(日曜日)、
喜界島で42.195キロのマラソン大会がありました


ポスターの通り、
第0回です。
なぜ0回なのって??


◎喜界島の周囲は、約45キロ
フルマラソンに
なのですが、喜界島にはこれまでフルマラソンの大会がありませんでした。

◎そこで、今回は、まず、
とにかくやってみよう

喜界島で42.195キロを走ってみたい人、
喜界島の景色を楽しみながら
喜界島の風を感じながら
走ってみたい人、

とにかく走ってみよう
ということで、開催されました。

◎このマラソン大会は、
昨年秋に初めて喜界島に訪れたある方が、喜界島の自然に触れ「この島を走ってみたい」という熱い想いと、
「島の未来に向けてあらゆるチャレンジをしていきたい、島を盛り上げたい」という島の若者達の熱い想いが重なって、
実現したものです。

◎参加人数は、島外から12名、島内から3名。

◎まずは、やってみよう!!走ってみよう!!で始まった今回の企画・経験が、来年以降、良い形で、「喜界島フルマラソン大会」開催に繋がってくれればと、
参加者・スタッフ全員が願い、更に更に、意欲を燃やしております

(もちろん、私達(朝日酒造)も、フタッフメンバーです)



↑↑↑
なぜ、第0回なのか、
上手くお伝えできましたでしょうか(^^ゞ




●そして、
第0回の優勝者は、
前回のブログでお伝えしました
「喜禎運送店」の、
俊原光広(としはら みつひろ)さん、

これまでフルマラソンの経験はなく、なんと、高校時代にロードレース大会で走った10キロが一番長く走った距離だったそうです。
初フルマラソンのタイムは、4時間55分55秒、
ただ、陸上部だったので、自分としてはもっと早く走れるつもりだったそうです

年齢36才、普段のトレーニング全くなしでのこのタイムは、なかなか
のものではないでしょうか。

走り終えて、奥さんと3人の子供達からは、きっと今まで以上にかっこいい旦那様、お父さんになったことに違いないでしょう



俊原さん、お疲れ様でした。
来年もぜびぜびよろしくお願いしますね






スポンサーサイト

Comment

特集とりあげて頂きありがとうございます。有名人になっ
ちゃって明日から普通に道あるけるか心配です。

M.Tさん(^ー^)

とんでもないです(^^ゞ
まさか、今回が初フルマラソンだったなんて(≧▽≦)
ビックリでした。

ゴールした後も、顔色も良くていつもと変わらない表情でしたし(^^)

少しトレーニングすれば、すぐにすごいタイムを記録しそうだよね(^O^)
つて、私達、夫婦で話していたんですよ!(^^)!

でも、さすがに42.195キロはとんでもない距離ですので、しばらくは体を休めて、ゆっくりされて下さいね。

こちらこそありがとうございました。
他に撮った、夫婦と親子の♪写真は、メールで送りますね(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。