***星空の下で***

7月19日 (土) 20時~、
あさひ(娘)の通う、喜界小学校で「***星空映写会***」がありました(*^^*)


というのは、
その名の通り、星空の下(野外)で、こんな感じです。↓↓↓



校舎の外側壁面を利用して、大きな画面で上映されるので、子供達も大喜び(*^ー^)ノ♪


ちなみに、この壁面の昼間はこんな感じです↓↓↓







実は、喜界島には映画館がありません。
ですから、こういう大画面で映画を観る機会はなかなかありません。

1年に1度の「***星空映写会***」
星空の下
どんな何より素敵な
素敵な
映画館でした~。






ミニガイド
●記憶が正確ではありませんが、確か、私が小学生くらいまでは、喜界島にも小さな映画館があって、夏休みに観に行った記憶があります。



約40分の上映が終わって、帰り道~、

「冬休みも春休みもあればいいのに(*^-^*)」

空を見上げながら、あさひが言いました(*^ー^)


夏休み初日、素敵な時間でした(*^-^*)~。









スポンサーサイト

Comment

素敵な上映会

素敵な上映会ですね。
山田洋次監督の映画、虹をつかむ男 南国奮闘篇を思い浮かべました。
喜界の良さ、素朴さ、自然、気持ち良さを感じます。
あさひちゃんの夏休み、楽しいことがいっぱい、ありそうな予感。
うれしくて、ブログでの紹介を楽しみにしています。

いいことさん(^-^)

いつもありがとうございます(^-^ゞ

この上映会は、PTA活動の1つなのです。
去年は、夏休みに入ってすぐに出張であさひも一緒に島を出ていたので、
私達は今回が初体験だったのですけど、
本当に素敵な企画で、私も、
「冬休みも春休みも~」というあさひと同じ気持ちにになりました(*^-^*)

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。