アタック! ~焼酎で繋がる出会い~

大阪からいらした、元プロバレーボール選手の小西健太(こにしけんた)さんが、

喜界島の子供達にバレー指導をして下さいました。





実は、今回、小西健太さんが来島された元々の理由は、
題名にもありますように、~焼酎で繋がる出会い~からなのです。

簡単に、小西健太さんのプロフィールを紹介させて頂きますと、

●生年月日(1979年6月24日)
●出身地(香川県 高松市)
●身長(196㎝)
●体重(79㎏)
●血液型(A型)
●ポジション(センター・ミドルブロッカー)


《略歴》
●高校時代に、春高バレー、インターハイに出場し、優秀選手に選らばれ、
高校卒業後、1998年、新日鉄(現・堺ブレイザーズ)に加入。
●2007年、Vプレミアリーグのパナソニック・パンサーズに移籍。その後、2011年に退団。
●退団後は、地元香川で讃岐うどんの修業をし、更に、熊本で馬肉・ホルモン等、食に関わる修業を重ね、現在は、大阪 枚方市にて、焼肉屋「黒毛和牛 ひらかた」の店長を務める。


そうなのです
その焼肉屋さんで「朝日」との出会いがあり、今回、蔵見学も兼ねて家族旅行で喜界島にいらして下さったのです\(^^)/



喜界島は、スポーツの盛んな島です。
今回は、小学生・中学生・高校生、約50名の皆さんに、「サーブ・レシーブ・トス・アタック!」を指導して下さいました(/^^)/


196㎝の長身の上、ジャンプ⬆して、アタック!
とんでもない迫力です(;゜∇゜)


その様子を見る子供達の表情、とてもキラキラしていました(*^^*)

小西健太さん、暑い中、ありがとうございました(^-^ゞ





ミニガイド
●小西健太さんは、現在も、バレーボールの普及・振興のため、子供達や一般の方々にバレーボールの楽しさを伝えたり指導をされたりしています。
また、なんと書道家としても個展を開くなど~~~、
多方面で活躍中です!










スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。