うちの奥さんです(^^)

  • 2010.11.14 23:47
  • Cat:

10年前、
私達が蔵へ戻った時、
唯一の年下だった、


昭和47年生まれの、38歳、
奥 文夫(おく ふみお)
さんです。



ご覧の通り、
丸坊主で~~~、


別に、うちの会社が、
「坊主頭」を、推進している訳ではないのですが


前回の富田さんに引き続いて~、
ですね




そう
朝日酒造の皆さん

この人、文夫君、
最近、何か違いませんか?

何がかって?



表情、行動、心情、
全てです

ん?
心情?
←どうしてそこまで分かるのかって?


だって、
分かるじゃないですか、表情と行動で


大変化が見られるように思います



これまでも、
自分力UPのための、
読書や~、


誠実な仕事ぶりでしたが~、



うん
私も、負けてはいられません
そう思う今日この頃です。







喜界島のミニガイド
(朝日酒造のあれこれ含む)

私の一つ年下の文夫君とは、
小、中、高、学校が一緒だったので、
私は、親しみを込めて、
文夫君と、呼んでいますが、
そろそろ、文夫さんとか、
奥さんとか、呼ばなくちゃ、おかしいですかね
年齢的に…。



そう
もう一つ、書いておかなくては

文夫君、
普段は、さほど、おしゃべりな方ではないと、
感じているのですが、


お酒が入ると、
どっかにスイッチが入るようで


さらさらっと、出てくるのです
不思議キャラ
おもしろトーク

独特な、空気を、漂わせます。

飲みの席にも、欠かせない、存在です



皆さん
うちの(朝日酒造の)
飲み会に参加してみませんか
スポンサーサイト

Comment

はーい(*^^)v

ハイ、ハイ、ハーイ!!

参加しますっv-237

って、はっ(@_@;)
参加したこと、ありました(笑)

1月は、またまたヨロシクお願いします。。。

楠様、毎年ありがとうです。

今回は、そうだな
楠様が、とんでもなく、
興奮するような
と言うか、
びっくりするような

何か、
やれないかしら島で


いつもと違う、島の雰囲気を味わってもらうことできないかしら

と、もう何年も考え中なんですけど


と言っても、
焼酎がいっぱい飲めればそれでよし
って、にやにや顔で、ひょうひょうとして、限り無く、ひたすら飲んでる~~~~~んですよ
この人→楠

サトウキビ伐採のお手伝い、今期もよろしくです



Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。